福岡県朝倉郡の山間部東峰村の小石原はトマトの生産地です。

水源の多数ある小石原ではおいしいトマトが採れます。トマトはたくさんの水分で出来ているので美味しくて安全な水が欠かせません。

トマトは昼夜の寒暖の差があると美味しくなると言われています。表皮付近は酸味があり野性的で、芯に近い部分はたくさんの水分を蓄え適度な甘みがあります。甘味と酸味のコントラストが美味しさの秘訣です。

ハウス栽培トマト

トマトは雨に打たれると表皮が破れてしまいます。その為ハウス栽培が主流です。収穫期間も露地物より長くたくさんのトマトを出荷することが出来ます。

たくさんのトマトを安定してお届けするために、お百姓さんは毎年試行錯誤をして栽培しています。

今年がダメならまた来年、また来年とずっと前向きなのです。

小石原トマト

露地栽培トマト

露地栽培のトマトはハウス栽培のものと比べ酸味と甘味のコントラストがよりくっきりとしてます。絶品です。

雨に打たれ風に吹かれ夏の太陽にさらされ、大きく育ったトマトは私たちが夏を乗り越える為に必要な情報が沢山詰まっているように感じます。

雨を凌ぐ屋根もないため収穫量は天任せ。

小石原トマト

お百姓さんはお天道さまと息を合わせて収穫していきます。雨が降ったら表皮が割れてしまいます。とても貴重なトマトです。

露地栽培のトマト

コンパニオンプランツ

トマトの側ではバジルを栽培しています。トマトが美味しくなるそうです。病気の発生も例年に比べて少なく、不要な農薬を使用せずに栽培することができています。

トマトのコンパニオンプランツのバジル

 

小石原トマトの販売

熟す直前に収穫して発送します。

小石原トマト

真っ赤に熟したおいしいトマトをお届けします。

小石原トマト

小石原のトマトを販売しています。

あるしこオンラインショップ

カテゴリー: あるしこ, 農業 タグ: , ,